いやな予感・・・的中・・・

つい先日ふと、ビストロで高温焼成を2回連続しようとしたときに
2度目は温度設定が230度までしか上がらないことに気がつきました

NEWビストロを買って2カ月、たまたま2回連続の焼成をしていなかったのか
ずっと知らなかった事実

あわてて説明書を読むと、やはり庫内高温の場合は230度までしか設定できない
と書いてありました・・・

前機種は250か確か280まで設定できたのに~~

ふだんはガスオーブンもあるしあえてビストロを無理して2回連続運転させなくても
良いのですが、バゲットレッスンの時はビストロもガスも2回転させるので
非常に困ります

今までは1回目のバゲットを焼き終わり、すぐに次の生地を釜入れして
250度から焼成をスタートすると、1回目も2回目も同じようにきれいに
焼きあがっていたのですが

もしや新機種はそれが出来ない???
いや、数字上は230度でも、銅板はがっつり熱されてるわけだし
以前とそう変わらない出来に仕上がるハズ・・・

と不安を打ち消すように昨日朝2回転焼きを決行しました
もちろん配合・発酵過程・成形は全く一緒のものです

a0164362_7244216.jpg

一目瞭然ですね

1回目の焼きは220度で終わるのですが、銅板は入れっぱなしで扉を閉めて
230度で5分間運転して、じゅうぶんに庫内が熱されてから
2回目を釜入れし、そのまま230度で25分焼いたのが↑写真右です

ここまで差が大きいとは~クラストも2回目のはバリっと焼けませんでした

前機種は2回目250度で焼いていてこんなことはありませんでした
230度と250度の差はこんなにも影響するのですね・・・
バゲット焼きには温度が大きく左右するのを痛感させられました

1回目↓
a0164362_7348100.jpg

a0164362_7342735.jpg

2回目↓(気泡は意外にもそこそこ・・・)
a0164362_7345791.jpg

a0164362_7351583.jpg


とはいえ、あさってにせまったバゲット中級の第1回目

対処法として、1回目焼いた後、庫内が130度に下がらないと次の予熱には
入れないとのことなので
まず銅板を出して庫内を急いで130度まで冷やす(これ13分かかりました)
そしてその後130度→280度まで予熱をし直して(これが15分でした)
2回目を焼くことにします

タイムロスが30分ほど~~

ぎりぎり2時間半ですべて焼きあがりますが
レッスンではちょっと困った状況です
こういうとき、大きい業務用のオーブンがあったら、とふと思うこともありますが
みなさんと同じ家庭用ので工夫して焼くことに意味があると思うので
私と同機種でハード系を2回転焼きしたいなぁ、という方がいらしたら
参考になさってみてくださいね♪

ちなみにバゲット・カンパーニュ以外のものであれば連続で焼いて
問題ないと思います~


レシピブログのランキングに参加中♪
 よろしければクリックしてくださいね♪




5/31マデ!ビタントニオやHBが当たるプレゼントキャンペーン中です~
cotta プレミアムメンバー


2回転高温焼成はできないけれどがんばってくれてるビストロクン

Commented by ゆっきー at 2011-05-29 16:20 x
新しくなったビストロは機能も変わっているんですね

確かにお教室をしていて2回焼きしたいときは困っちゃいますよね
それでも、次のレッスンに向けて何度も調整されていて
レッスンまでにちゃんと形にできるところ、さすがchi-さんです
パン教室に来る方は皆さんご自宅で美味しいパンを焼きたいから
おうちパンを美味しく焼けるように・・っていろいろ提案してくれるのは
生徒さんにとってすごく嬉しいことだと思うし
それがやっぱりchiさんのお教室の魅力ですよね

私なんてchi-さんのように研究熱心でもないし
技術もまだまだなので
見習いたいとこころばかりです
今度またお教室の事とかいろいろお話聞かせてくださいね
Commented by PINK at 2011-05-29 17:55 x
家でひとりで焼いてるのと、レッスン焼きでは
いろんな面で違いがありますよね~~。
今回のオーブンの予熱も、自宅だとそんなに問題に
ならないけど、レッスンの時間内で・・・と思うと焦りますよね。
ホント同感です。


私も、生徒さんは家庭で焼くから、
レッスンも家庭オーブンがいいと思います。

うちに来られる生徒さんも、パン屋さんの講習は
業務用の機械なので、参考になりにく・・とおっしゃられる方が複数居ます。

chi-さんはいろいろ工夫されてるので、きっと生徒さんも
すごく参考になると思いますよ~。
2回目のバゲは1回目には劣るかもしれないけど
十分カッコ良いですよ!

chi-さんの念入りなレッスンリハーサル、とっても尊敬してます!
私もがんばります~。
Commented by chi-mamapan at 2011-05-30 08:26
ゆっきーさんへ♪
こんにちは~
わたしはパン焼き歴もさほど長くなく、自分が習ったお教室経験も他のみなさんより少ない方なので、それをカバーすべく、あれこれ実験せざるをえない、というだけです
基本的に小心者なので~~
原因のわからない失敗がレッスンでは一番こわいです
どうしてこういうクープになったのですか??と聞かれてもいや~わかりません、では済まないですもんね(そういう雰囲気です)
オーブンは新機種のほうが優れていると思い込みがちでしたけど、わたしたちみたいにマニアックに使う人間には必ずしもそうじゃないんですね~~(汗  ひやひやの休日でした!
Commented by chi-mamapan at 2011-05-30 08:29
PINKさんへ♪
こんにちは~
そうですよね~最近、『パンの配合や工程以外』の部分で
悩みが多くて~(タイムスケジュールとか)
でもこれは生徒のみなさんもご自宅で同じような場面があるかもしれない、ということですから
ひとつひとつクリアしていくしかないですね
2回目のバゲは、ナイフを当ててもちょっとふにゃっとしてました
温度の差は大きいですね
こうなるとやはりもっとガスオーブンも活用できるようになりたいと思ってたところです♪
Commented by 通りすがり at 2011-05-30 21:41 x
はじめまして。
通りすがりの者です。

この前機種を使っているのですが
再設定の際、同じく230度までしかあがりません。

ただ、焼き上がり3分ほど前に300度に温度を上げると
2度目の時も300度の設定ができます。
焼いてる最中に300度まであがらなければ再設定はできませんが。
今の機種でそれが可能かはわかりませんが試してみてください。

説明が下手で申し訳ありませんm(_ _)m
Commented by chi-mamapan at 2011-05-31 18:53
通りすがりさん♪
こんにちは~はじめまして
良い情報をありがとうございます!!
さっそくあした試してみることにしますね~
教えていただいたとおりできると良いなぁ~♪
わざわざ教えてくださって本当にありがとうございました
by chi-mamapan | 2011-05-29 07:48 | ハードパン*saf | Comments(6)