パネトーネ

*おしらせ*
1月のfreeメニュー単発レッスンですが、11日間、すべて満席となりました
お申込みいただきありがとうございました
次回募集は、2月単発レッスン『ホシノクイニーアマン』、1/4に日程発表後、1週間受付させていただき、1/10で締切&お日にち確定とさせていただきます
クイニーアマンはもちろん、同じデニッシュ生地で出来るアレンジなんかもご紹介いたします
そして、2月からの『日にちを選べるコースレッスン』(1年間・計10回)はまだまだ年内いっぱい募集しております
詳細はこの記事の一番下にホームページへのリンクがありますのでご覧くださいね
ご興味のある方はぜひ♪


冬の発酵菓子といえば、最近では『シュトーレン』が一番品数も豊富でポピュラーですよね
私は、シュトーレンも好きですが、個人的に食べるのが一番好きなのは『パネトーネ』です
この冬の試作もひと段落(そうでもないか)したので、レーズン酵母でパネトーネを焼いてみました
a0164362_20294137.jpg

a0164362_20280502.jpg

a0164362_20273760.jpg

これはブルーベリーとホワイトチョコ入り・・・翌日のレッスンで味見していただきました
a0164362_20264348.jpg

工程や材料をいろいろと改良し、数年前にレッスンしたホシノのパネトーネよりも、しっとりと出来ました

気をよくしてまた仕込んでみたのですが、さらにいろいろと手を加えたら、ちょっとどうかなぁ・・・今日夕方焼きあがる予定ですが、上手にできていれば、明日のレッスンでお味見いただける・・・かも?
今回のは『ゆずとマンゴーのパネトーネ』です
来年の冬は抹茶系シュトーレンと決まっているのは、このパネトーネはうまくいけば再来年ですかね・・・



mamapan studioホームページはこちらです
メールフォームよりお問合せお申込みが可能です

*こちらをぽちっと応援クリックお願いします*  ↓   ↓   ↓
by chi-mamapan | 2018-12-17 12:42 | 天然酵母菓子 | Comments(0)